アルギニンの含有量を謳った精力剤に騙されるな

アルギニンの含有量に騙されるな

アルギニンの含有量を謳った精力剤やサプリメントが増えています。

確かにアルギニンは陰茎の硬さに影響があります。

しかし、アルギニンの量でサプリメントを選んでしまうと失敗します。

なぜならアルギニンを多く摂取することが目的ならアルギニンの純度が90%以上のサプリメントを摂取した方が遥かに効率的で安価だからです。

アルギニンが2000mg含まれているなど謳った商品は、たった2gしかアルギニンが入っていません。

2gでもそれなりの量ですが、アルギニン以外余計なものは取りたくなり方やアルギニンをできるだけ多く摂りたい方は、amazonで売っているバルクスポーツのアルギニンの粉末やタブレットを飲んだ方が一度に5000mg(5g)も摂取でき、しかも価格も40日分で約3500円ととても安価です。

またアルギニンの含有量が多く含まれているサプリメントはそれだけ他の成分が薄まっていることになります。

カプセルであれば1つのカプセルの中に含められる成分には限度があります。

アルギニンは確かに必要ですが、男性力アップには亜鉛やビタミンE、ビタミンB群など様々な要素が必要です。

それならば、亜鉛は亜鉛でアルギニンはアルギニンで別のサプリメントで摂取した方が遥かに安価で効率的です。

全部入って15000円という高価なサプリメントを買う必要はありません。
健康食品は利益が出やすい商品と言われていますが、DHCなど大量生産により価格を抑えて作られている商品は、含有量もそこそこあって価格も低価格になっています。

しかし、規模が小さい会社は、大量生産で価格を抑えることに限界があります。
その分が価格が高くなっているのです。

特に男性力低下は男性にとって深刻な問題であるため、それらの問題を解決すると謳ったサプリメントはよく売れると言います。

そこに漬け込むような情報に惑わされないように本当に自分に何が必要なのかを見極め正しい商品を選んでください。

結局成分なんていうものはどっちかを多くしたらどっちかが減る天秤みたいなものです。

滝沢郁穂(タッキー)のプロフィール

広告代理店勤務 │ 1984年・神奈川生まれ。高校卒業後、某有名製菓メーカーに5年余勤務。某有名菓子の製造から販売を経験後、広告代理業へ転職。以来食品関係の広告などを扱いながら、ウェブなどで執筆活動を展開、現在に至る。広告代理店業の中で得た知識を交え一般ユーザーの視点で自ら商品を使い、レポートするスタンスをとっている。

コスパ順精力剤評価ランキング

当ブログで取り上げる精力剤のコスパ順ランキング。レビュアー3名の各人の主観で見たランキングとなっています。ご参考までにどうぞ!

順位 商品名 紹介記事 コスパ評価 オススメコメント
1
DHC 醗酵黒セサミン+スタミナ 20日分 120粒
記事 80点 健康食品と言えばお馴染みDHCの黒セサミン。短期的な効果はなく2週間程度服用してからが本番。効果も弱めだが値段から考えると最高のコスパ
2
ロットンダゴールド (15日分) 30粒
記事 70点 マカの2倍効く!との売り込み。即効性はないが飲んだ翌日に勃起力や精子量などの増加が見られ、効果ありとの体感。オススメのひとつ
3
マカ×クラチャイダム【サプリメント】
記事 70点 比較的早い段階での朝立ち復活など効果が結構目に見えて現れた一品。
4
シトルリンDX (単品)
記事 50点 瞬発的な勃起力と硬さや太さには実感ありだが持続力はつかない。コスパはそれほど悪くはないがお試しで買うには少し高価
5
クラチャイダムゴールド 30粒×1個
記事 40点 推奨の2粒ではあまり実感がなく、5粒、8粒などの想定外量を飲んだときに効果を発揮する。それなりの効果があるがコスパは悪くなる。
広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です