効果のあるアルギニン入り精力剤の見分け方

私は普段からジムで体を鍛えている。
精力アップという目的はでないがジム後には必ずアルギニンを飲んでいる。
アルギニンのメリットは血管拡張による血流改善効果だ。
しかし、純度が高いアルギニンは恐ろしく不味いのだ。
どのくらい不味いのかと言えば、少なくとも私が知っている中では、この世で一番不味い。
アルギニンは高アルカリ性のため100%だと胃を荒らしてしまうので、10%程度クエン酸で中和している製品が多い。
それでも不味すぎて1回飲んだだけで嫌になる。

私は500gのアルギニンパウダーを購入したが、1週間も続けれなかった。
この不味さがアルギニンの特長ではあるが、世の中アルギニンを含んだ健康食品は多い。
しかし、味が良い物はほとんどアルギニンが入っていなと言ってもいい。
なぜならアルギニンを含めれば必ず不味くなるからだ。
アルギニンから不味い部分だけを取り除くことはできない。
だからアルギニン入りで美味しい健康食品は存在しない。
アルギニンの量に対して1対1000など他の材料が圧倒的に勝れば味は薄まるかもしれないが、それでもこの独特に臭いと味は消せるものではない。

レッドブルを例にあげよう。
多くの人がレッドブルにはアルギニンが入っていることを知っているだろう。
そしてレッドブルを飲むとなんとなく元気になった気がしていることだろう。
しかし、レッドブルを飲んで元気になった気がするのは、ぶどう糖とカフェインによるものだ。
アルギニンで元気になっていることではない。
アルギニンには即効性はなく、そしてあのレッドブルの美味しさを考えれば極々微量のアルギニンしか入っていないことは容易に想像できる。

レットブルのアルギニン

あんなに美味しいレッドブルにあんなに不味いアルギニンが入っているとすれば、その量は多くても0.1g(100mg)程度だろう。
つまりレッドブルに入っているアルギニンは気休め程度で、それ自体で効果を出せるほどではない。
海外版のレッドブルはアルギニンの代わりに他の物質が含まれている。

アルギニンは、レッドブルの味そのものに影響を与えるほどの味を持っている。
味そのものを大きく変えてまでアルギニンを大量に含める必要性はなく、ただレッドブルにはアルギニンが含まれているという事実を謳いたいだけである。
レッドブルにアルギニンがどの程度入っているかは消費者はあまり気にしていない。
どちらかと言えば実質的な効果よりも、アルギニンが入っているレッドブルを自分は今飲んでいる、という事実を消費者が望んでいる。
レッドブルの話が長くなってしまったが、アルギニン自体はとてつもなく不味い物質である。
高純度のアルギニンは、ジュースに混ぜても牛乳に混ぜても不味さは変わらず、ただ苦痛が延長されるだけだ。
ならばいっそ薄めるなんてことはせず、一気に飲んだ方が苦痛も少なくて済む。
アルギニンを主体としてサプリメントを買う際は、amazon等でよくレビューを読んで真実を確かめてから買うことをおすすめする。
続けられず無駄な買い物にならないよにしたいところだ。

滝沢郁穂(タッキー)のプロフィール

広告代理店勤務 │ 1984年・神奈川生まれ。高校卒業後、某有名製菓メーカーに5年余勤務。某有名菓子の製造から販売を経験後、広告代理業へ転職。以来食品関係の広告などを扱いながら、ウェブなどで執筆活動を展開、現在に至る。広告代理店業の中で得た知識を交え一般ユーザーの視点で自ら商品を使い、レポートするスタンスをとっている。

コスパ順精力剤評価ランキング

当ブログで取り上げる精力剤のコスパ順ランキング。レビュアー3名の各人の主観で見たランキングとなっています。ご参考までにどうぞ!

順位 商品名 紹介記事 コスパ評価 オススメコメント
1
DHC 醗酵黒セサミン+スタミナ 20日分 120粒
記事 80点 健康食品と言えばお馴染みDHCの黒セサミン。短期的な効果はなく2週間程度服用してからが本番。効果も弱めだが値段から考えると最高のコスパ
2
ロットンダゴールド (15日分) 30粒
記事 70点 マカの2倍効く!との売り込み。即効性はないが飲んだ翌日に勃起力や精子量などの増加が見られ、効果ありとの体感。オススメのひとつ
3
マカ×クラチャイダム【サプリメント】
記事 70点 比較的早い段階での朝立ち復活など効果が結構目に見えて現れた一品。
4
シトルリンDX (単品)
記事 50点 瞬発的な勃起力と硬さや太さには実感ありだが持続力はつかない。コスパはそれほど悪くはないがお試しで買うには少し高価
5
クラチャイダムゴールド 30粒×1個
記事 40点 推奨の2粒ではあまり実感がなく、5粒、8粒などの想定外量を飲んだときに効果を発揮する。それなりの効果があるがコスパは悪くなる。
広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です