マカゴールドマグナムの実力や如何に?服用開始!

ロットンダゴールド体験の次のターゲットに選んだのはこちら。

オリヒロ マカ ゴールドマグナム1000
マカはペルー・アンデス地方原産の標高約4000mという厳しい環境で育つ植物です。インカ帝国の栄えた南米では1000年以上もの昔から神様の贈り物として男女を問わず珍重されています。本品は1カプセル中に生マカとして1000mg配合、黒マカも使用しています。

インカ帝国伝承パワー。元気不足が気になる方に。マカゴールドマグナム1000は、マカ濃縮エキスを配合することで100%換算の原料を配合

生マカと比べることで数字を大きく見せようとしているだけでマカエキスが濃縮されているわけではないというところが多少ひっかかるが、やけにAMAZONで目立つ位置に表示されていたので購入リストに入っていたモノだ。口コミの数を見るに広く購入されている商品でもあるのだろう。

マカの精力方面における効能って?

マカ(Maca)は南米ペルーに植生するアブラナ科の多年生植物。根は薬用ハーブとして使われる。別名 macamaca, maino, ayak chichira, ayak willku。
属名 Lepidium はギリシャ語のLepidionから来ている。その実の形から、小さな鱗片という意味である。
ペルーでは広くマカと呼ばれている植物はSoukup(1970)によれば記録されている物で100種類あり、うち11種類がペルーに自生する。
-wikipediaから引用-

マカの根っこ

マカの根っこ

実際のところマカの詳しい効能は医薬品でないために表だってはうたえない。(〇〇〇を直す効果があります!などは薬事法の関係で食品扱いのものには表記できない)そのため世の中に溢れるマカ関連商品の効能は中に含まれる成分の効能から推測しているものがほとんどだ。(※いくつか実証実験は行われている)

体験談を書くに当たってある程度しっかりした情報を元にしたほうがいいと思ったので成分表や効能を見比べてみたのだが、他ブログで謳われている効果の元となる成分(陰茎部分の血流促進など)としてデキストリンやアルカロイドがあげられていたのだが、そんな成分はそもそも含まれていなかったりであてにならなかった。

色々調べる中でこれは、と確認できたのは「ベンジルグルコシノレート」という成分で、これが性欲向上、精液量、精子数、運動性精子数などに効果があると言われているようだ。

パッケージと中身

マカゴールドマグナム外箱

オリヒロマカゴールドマグナム内包

オリヒロマカゴールドマグナム内包

購入したモノは90粒入り、1回4錠なのでだいたい20日分ちょいといったところで2000円ちょい。ロットンダに比べればコスパは高いと言える。とりあえずこれも同じく2週間ほど飲用を続けてみたいと思う。

コスパ順精力剤評価ランキング

当ブログで取り上げる精力剤のコスパ順ランキング。レビュアー3名の各人の主観で見たランキングとなっています。ご参考までにどうぞ!

順位 商品名 紹介記事 コスパ評価 オススメコメント
1
DHC 醗酵黒セサミン+スタミナ 20日分 120粒
記事 80点 健康食品と言えばお馴染みDHCの黒セサミン。短期的な効果はなく2週間程度服用してからが本番。効果も弱めだが値段から考えると最高のコスパ
2
ロットンダゴールド (15日分) 30粒
記事 70点 マカの2倍効く!との売り込み。即効性はないが飲んだ翌日に勃起力や精子量などの増加が見られ、効果ありとの体感。オススメのひとつ
3
マカ×クラチャイダム【サプリメント】
記事 70点 比較的早い段階での朝立ち復活など効果が結構目に見えて現れた一品。
4
シトルリンDX (単品)
記事 50点 瞬発的な勃起力と硬さや太さには実感ありだが持続力はつかない。コスパはそれほど悪くはないがお試しで買うには少し高価
5
クラチャイダムゴールド 30粒×1個
記事 40点 推奨の2粒ではあまり実感がなく、5粒、8粒などの想定外量を飲んだときに効果を発揮する。それなりの効果があるがコスパは悪くなる。
広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です