アンファー マカ×クラチャイダムの精力剤としての効果を体験その3(14日目)最終結論

アンファー マカ×クラチャイダム

アンファーのマカ×クラチャイダムを飲み始めて1日~7日目の経過報告となる。

1袋30日分ということだが、1日5個ペースという通常の2.5倍の量を飲んでため効果の実感も早いがも減るのが早かった。

アンファー マカ×クラチャイダム

服用時間 服用個数 朝立ち ムラムラ感 硬さ 持続力 射精感 性行為 自慰行為
8日目 10時 5粒  –  –
9日目 10時 4粒  –  –  –  –
10日目 10時 4粒
11日目 10時 3粒  –  –  –
12日目 10時 3粒  –  –
13日目 10時 3粒  –  –
14日目 10時 3粒  – 2回

8日目

アンファーのマカ×クラチャイダム検証して8日目。

もうこの時点で毎日ビンビンに効果を実感していた。

クラチャイダムゴールドの1.6倍のクラチャイダム成分を摂取していることになるのだから当然と言えば当然だ。

その分体の負担がかかっているのかもしれないがこの時点では特に副作用は感じられない。

朝に朝立ち状態で目覚め、自慰で抜いてから会社に行き、夜は彼女との戦いに及んだ。

以前に飲んだクラチャイダム以降、それまで何年も早漏気味だったのが嘘のように改善されていた。

私の早漏は、早漏防止スプレーを使わないといろいろ体位を変えたり、休憩しながらしても挿入後15分程度が限界だった。

このアンファーのマカ×クラチャイダムを飲んでからも早漏の症状はでなくなり、夜の営みの回数も増えおまけに早漏まで直り彼女もご機嫌だった。

9日目

朝立ちはなかったものの、朝からムラムラが強かったため自慰をした。

夜の営みはしなかったものの、いつでもできるくらいの準備は整っていた。

何を思ったか、あまりに5粒は飲み過ぎではないかと心配になり4粒に減らした。

このところの精力増強具合は著しいが、ムラムラが強すぎて連日の自慰のやりすぎではないかと思ったためだ。

10日目

1日ぶりの朝立ちだった。

やはり朝立ちの回数が多くなってきている。

朝から自慰を済ませ、夜は本番の戦いの望んだ。

やはり、この日も早漏の症状はでなかった。

そして、いつもより硬さや射精感が増した気がした。

2回戦目もできるようになり、かなり充実した夜になった。

やはり5粒は過剰摂取だったかと思い、この日から3粒に減らした。

11日目

前日の夜、2回戦もしたせいか朝立ちはなかったもののムラムラ感はあったので、朝から自慰に及んだ。

最近のムラムラはやはり異常なくらいだ。

高校生並みの精力があるかもしれない。

12日目

この日は朝立ちで目覚めた。

ムラムラ感がやはりあり朝は忙しかったため自慰はしなかったものの夜は彼女と行為に及んだ。

硬さも十分で若干反り返り具合も良い気がした。

13日目

2日連続の朝立ちとなった。

朝はとても忙しかったせいか、ムラムラを感じずに仕事にでかけた。

夜も仕事の疲れか、ほとんどムラムラせずに寝た。

14日目(最終日)

3日連続の朝立ちとなった。

昨日は1回も射精をしていないため、溜まっていたためか、朝から2回も自慰に及んでしまった。

一回抜いてから10分もせず、抜きたくなったため、やはり精力剤の効果が出ているということだろう。

まとめ

彼女とは付き合って4年となり半年前はマンネリ化した性生活を送っていた。

半年前は週1回ペースだったのが週3回ペースに増えた原因は間違いなく精力剤によるものだと思う。

精力剤を飲んでいなかった頃を考えれば、週3ペースなど考えられない。

週1ペースが限界で、朝立ちも連日で起きることはなかった。

ムラムラがあったとしても、「したい」とまでは思えなかったが、精力剤を飲んでからは「今夜どうしてもしたい」と思える日が増えた。

ここまで副作用と言える副作用もないまま、良いことづくめで検証を終わることができた。

アンファーのマカ×クラチャイダムは、1袋60日分で1650円でアマゾンで購入できる。

また買いたいか買いたくないかで言えば、また買いたいと思える部類に入る。

正直クラチャイダムゴールドよりも価格も安く、精力増強効果もあって、さらには早漏防止にもつながったためコストパフォーマンスは抜群と言える。

そして精力剤を辞めたとに早漏がどうなるのか気になるところだろう。

私のように精力増強と一緒に早漏も直したい方のために、精力剤を辞めたあとの結果も今後お伝えしたい。

滝沢郁穂(タッキー)のプロフィール

広告代理店勤務 │ 1984年・神奈川生まれ。高校卒業後、某有名製菓メーカーに5年余勤務。某有名菓子の製造から販売を経験後、広告代理業へ転職。以来食品関係の広告などを扱いながら、ウェブなどで執筆活動を展開、現在に至る。広告代理店業の中で得た知識を交え一般ユーザーの視点で自ら商品を使い、レポートするスタンスをとっている。

コスパ順精力剤評価ランキング

当ブログで取り上げる精力剤のコスパ順ランキング。レビュアー3名の各人の主観で見たランキングとなっています。ご参考までにどうぞ!

順位 商品名 紹介記事 コスパ評価 オススメコメント
1
DHC 醗酵黒セサミン+スタミナ 20日分 120粒
記事 80点 健康食品と言えばお馴染みDHCの黒セサミン。短期的な効果はなく2週間程度服用してからが本番。効果も弱めだが値段から考えると最高のコスパ
2
ロットンダゴールド (15日分) 30粒
記事 70点 マカの2倍効く!との売り込み。即効性はないが飲んだ翌日に勃起力や精子量などの増加が見られ、効果ありとの体感。オススメのひとつ
3
マカ×クラチャイダム【サプリメント】
記事 70点 比較的早い段階での朝立ち復活など効果が結構目に見えて現れた一品。
4
シトルリンDX (単品)
記事 50点 瞬発的な勃起力と硬さや太さには実感ありだが持続力はつかない。コスパはそれほど悪くはないがお試しで買うには少し高価
5
クラチャイダムゴールド 30粒×1個
記事 40点 推奨の2粒ではあまり実感がなく、5粒、8粒などの想定外量を飲んだときに効果を発揮する。それなりの効果があるがコスパは悪くなる。
広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です