オリヒロ マカ ゴールドマグナム1000体験記その2

飲み始めて1週間分の体験談

精力剤レポートの更新をサボっておりました、鴨山です。

レポートはサボっていましたが、その間にも色々な精力剤を飲んでいました。

ただ、レポートにまとめるのが時間がかかっていただけです。

安心してください。ちゃんと飲んでましたよ。

1週間飲んだ結果、精力剤としてはどうなの?

マカゴールドマグナム外箱
前回体験と同じく、これも即効性のあるものではないというのはだいたい想像が付いていた。

価格的にもやけに安いし、コスパが高い。

長期的に飲んで体質改善していく類いのモノか、もしくは翌日には元気になるという遅効性の栄養剤のようなものかなーと。

7日目までの結果一覧

服用時間 服用個数 朝立ち ムラムラ感 硬さ 持続力 射精感 性行為 自慰行為
1日目 21時 4粒  –  –  –  –  –
2日目 21時 4粒  –  –  –  –  –  –
3日目 21時 4粒  –  –  – 1回
4日目 21時 4粒  –  –  –  –  –
5日目 21時 4粒  –
6日目 21時 4粒 2回
7日目 21時 4粒  –

1日目

前日の夜に自慰で抜いてしまったため、特に朝から元気なわけではない。

仕事から帰宅後21時にオリヒロのマカを4粒服用して寝ることにした。

2日目

前日の夜にマカゴールドマグナムを飲んで寝たため、効果が表れるなら朝から勃起が起きるかとおいきや特に変化はなかった。

特に目覚めがいいというわけではなく前日の仕事の疲れが残っている感じだった。

夜、仕事から帰宅し21時に服用するが、夜は特にムラムラすることなくテレビをつけたまま寝てしまっていた。

できれば性欲アップと一緒に疲れも取れればと期待したが今のところ変化はない。

3日目

さすがに、二日抜かずに過ごしたため性欲は溜まっていた。

ギンギンとは言えないが性欲があるからなのか朝立ちがあった。

朝から自慰をしたが、精力剤によるムラムラとは言い難い。

自慰の射精感など特に精子の量や濃さが変わった感じはしない。

いつもの二日ぶりの精子の量と同じだった。

いつも2日置きのペースで自慰をすることは以前からあるからだ。

仕事から帰ってきて4粒を服用したが、この日は精力が回復することはなかった。

4日目

朝立ちも起こらなければムラムラもない。

そのまま仕事に行ったが、仕事中もムラムラすることもない。

帰宅後、仕事の疲れとともにネットサーフィンをしているうちに眠たくなりベッドに行ったとたん寝てしまった。

5日目

この日も朝立ちないまま起床した。

ムラムラなどの変化もない。

仕事から帰宅後、AVを見るとムラムラしてきたが、家に来客があり気が付いたときには深夜になっていたため、来客を見送ったあと直ぐに寝てしまった。

6日目

三日ぶりに朝立ちが起きた。

この朝立ちも精力剤の効果かどうかはイマイチ判断できず、体感としては恐らく精力剤のせいではないと思われる。

41歳の私は、30代に比べ朝立ちの回数は減っており週2回あればいい方なので、このペースだと精力剤の効果とは言えない。

しかし、朝からムラムラはしていたため朝からエロサイトを見て抜いてしまった。

仕事から帰ってきた後にも性欲が溜まったのかエロサイトを見て抜いてしまった。

結局この日は2回抜くことになったが、たまに1日に2回抜きたくなることもあるため、精力剤のおかけか判断が難しい。

7日目

区切りとなる7日目。

朝立ちはなく起床し、仕事に出かけた。

仕事から帰ってきた4粒服用したが、この時点でPTPシートは3枚目が終わろうとしていた。

あと2/3となったが、今のところ大きな変化もないため中盤戦に期待したい。

まとめ

ここまでの結論としては、効果を感じるほどの性欲増強効果もなければ、朝立ちなどの生理現象もいつものペースでしか起こらなかった。

この商品は、amazonの精力剤の中では人気商品のようだが、同じマカの商品で比べればDHCのマカに成分で負けている。

オリヒロのマカは黒マカとマカを合わせて300mgの配合量だが、DHCのマカは405mg含まれているため、配合量には105mgの違いがある。
さらにDHCのマカは、亜鉛10mgとセレン60μg、ガラナ120mg、冬虫夏草が60mgが含まれ、配合量だけでもこれだけの違いがある。

DHCのマカはまだ試していないが、マカというのはあまり自分は効果がないのではないかと思い始めてきた。

そもそもサプリなんてものは1週間飲んだところで体感できるものではないと思っているが、以前に服用したロットンダゴールドは、回復力が上がるなどそれなりの効果を感じられた。

この商品は中盤戦以降に効果が表れてくる可能性も十分あるため、引き続きレポートしていきたいと思う。

オリヒロ マカ ゴールドマグナム1000
マカはペルー・アンデス地方原産の標高約4000mという厳しい環境で育つ植物です。インカ帝国の栄えた南米では1000年以上もの昔から神様の贈り物として男女を問わず珍重されています。本品は1カプセル中に生マカとして1000mg配合、黒マカも使用しています。

コスパ順精力剤評価ランキング

当ブログで取り上げる精力剤のコスパ順ランキング。レビュアー3名の各人の主観で見たランキングとなっています。ご参考までにどうぞ!

順位 商品名 紹介記事 コスパ評価 オススメコメント
1
DHC 醗酵黒セサミン+スタミナ 20日分 120粒
記事 80点 健康食品と言えばお馴染みDHCの黒セサミン。短期的な効果はなく2週間程度服用してからが本番。効果も弱めだが値段から考えると最高のコスパ
2
ロットンダゴールド (15日分) 30粒
記事 70点 マカの2倍効く!との売り込み。即効性はないが飲んだ翌日に勃起力や精子量などの増加が見られ、効果ありとの体感。オススメのひとつ
3
マカ×クラチャイダム【サプリメント】
記事 70点 比較的早い段階での朝立ち復活など効果が結構目に見えて現れた一品。
4
シトルリンDX (単品)
記事 50点 瞬発的な勃起力と硬さや太さには実感ありだが持続力はつかない。コスパはそれほど悪くはないがお試しで買うには少し高価
5
クラチャイダムゴールド 30粒×1個
記事 40点 推奨の2粒ではあまり実感がなく、5粒、8粒などの想定外量を飲んだときに効果を発揮する。それなりの効果があるがコスパは悪くなる。
広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です