あかひげ薬局の突撃プラスの精力剤としての効果と副作用を検証(2回目)

赤ひげ薬局突撃プラスの精力剤の効果を体験

前回に続き、赤ひげ薬局の精力剤である突撃プラスの効果をレポートします。

前回のレポートは、「赤ひげ薬局の突撃プラスの精力剤としての効果と副作用を検証(1回目)」をご覧下さい。

今回は前回と違い丸1日抜いていないため、それなりに性欲が溜まっているときに飲んだ。

朝10時に服用し、この記事を書いている2時時点でなんだか睾丸のあたりが熱くなっているように感じている。

しかも、興奮する要素は一切ないのに、度々ムクムクとペニスが勝手に大きくなる時がある。

高校生のときのような自然勃起が起こりつつある。

さすがに、高校生のときのようなどうしようも抑えきれない勃起は起きないのだが、前回と違い明らかにムラムラという性欲は強い。

我慢できないほどではないが、外出時にはかつて経験したこともないほどのムラムラかもしれない。

赤ひげ薬局店員は、本番の2時間前の服用をお薦めしていたが、私が最も効果を感じたのは4時間後のことだ。

やはり、個人差はあるのだと思うが、このピークがどれほど長持ちするのかにも興味がある。

じっとしていると特にムラムラが強くなっていく。

繰り返しになるが、金玉(睾丸)が熱い気がする。

体の中で異常な変化が起きている気がする。

そんな変化を楽しみながらこのブログを書いているが、今日の夜は彼女と会うことになっているので楽しみだ。

結果は次回のレポートでお伝えすることにしよう。

滝沢郁穂(タッキー)のプロフィール

広告代理店勤務 │ 1984年・神奈川生まれ。高校卒業後、某有名製菓メーカーに5年余勤務。某有名菓子の製造から販売を経験後、広告代理業へ転職。以来食品関係の広告などを扱いながら、ウェブなどで執筆活動を展開、現在に至る。広告代理店業の中で得た知識を交え一般ユーザーの視点で自ら商品を使い、レポートするスタンスをとっている。

コスパ順精力剤評価ランキング

当ブログで取り上げる精力剤のコスパ順ランキング。レビュアー3名の各人の主観で見たランキングとなっています。ご参考までにどうぞ!

順位 商品名 紹介記事 コスパ評価 オススメコメント
1
DHC 醗酵黒セサミン+スタミナ 20日分 120粒
記事 80点 健康食品と言えばお馴染みDHCの黒セサミン。短期的な効果はなく2週間程度服用してからが本番。効果も弱めだが値段から考えると最高のコスパ
2
ロットンダゴールド (15日分) 30粒
記事 70点 マカの2倍効く!との売り込み。即効性はないが飲んだ翌日に勃起力や精子量などの増加が見られ、効果ありとの体感。オススメのひとつ
3
マカ×クラチャイダム【サプリメント】
記事 70点 比較的早い段階での朝立ち復活など効果が結構目に見えて現れた一品。
4
シトルリンDX (単品)
記事 50点 瞬発的な勃起力と硬さや太さには実感ありだが持続力はつかない。コスパはそれほど悪くはないがお試しで買うには少し高価
5
クラチャイダムゴールド 30粒×1個
記事 40点 推奨の2粒ではあまり実感がなく、5粒、8粒などの想定外量を飲んだときに効果を発揮する。それなりの効果があるがコスパは悪くなる。
広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です